満塁ホームラン

ジャムの新高校野球ブログです!たまに母校鹿島学園野球部の観戦記なども書きます!

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-27-Tue-19:17

第92回全国高校野球選手権茨城大会 水城が猛打で春夏通じて甲子園初切符!

こんばんは!今日は、茨城でいよいよ決勝戦が行われました!

 霞ケ浦 000 000 000 0
 水 城 310 042 01× 11
(霞)間中、倉田、伊藤、倉田
(水)大川
(本塁打)萩谷(水)

決勝は予想もしない展開になりました!水城は1回裏に昨日の水商戦を完封した霞ケ浦の2番手間中君の立ち上がりの悪さを攻め、ヒットで得点のチャンスを掴むと、1年生4番の萩谷君がなんとホームランで一挙3点先制!
これで勢いを得た水城打線は2回にも2番加部東君のタイムリーでさらに追加点!
一方の霞ケ浦は昨日は決められていたバントが再三決められず、逆に水城は昨日決められなかったバントをきっちり決め試合の主導権を握ります!
その後も5回に猛打で4点、6回にも2点を加え、止まらない水城打線。投げてもエース大川君が巧みなピッチングで霞ケ浦打線に的を絞らせず、とどめは8回の1点!
11-0の大差ゲームで水城が春夏通じて初の甲子園切符を、ノーシードから7試合勝ち上がって手にしました!
水城の皆さん、初優勝おめでとうございます!

個人的には橋本監督就任1年目の春に学園と戦って4-0でこちらが完封で勝った試合と、その夏1回戦で学園が波崎にコールド負けを喫した次の試合で国際土浦高校に0-2で完封負けした試合が今も脳裏をよぎります。
あれから2年。学園とは対照的に名将橋本監督の許、就任3年で甲子園に導いた手腕と選手たちの成長ぶりには驚いています!同じ水戸地区のライバルとして甲子園でも今日見せたような強打で勝ち上がってくれることを期待しています!
頑張れ!水城!

また、まさかの大敗を喫してしまった霞ケ浦ですが、粘り強く2年ぶり2回目の決勝まで進んできたのは立派だと思いました!またもや決勝で涙してしまいましたが、2年生もスタメンに多く先輩たちの悔しさを秋以降晴らしてくれることに期待しています!
頑張れ!霞ケ浦!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。