満塁ホームラン

ジャムの新高校野球ブログです!たまに母校鹿島学園野球部の観戦記なども書きます!

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-24-Sat-21:28

第92回全国高校野球選手権茨城大会準々決勝 第1シード下妻二、第2シード桜ノ牧も消え、混戦に拍車!水城、柳川、水商、霞ヶ浦が波乱の主役狙う!

こんばんは!茨城では、今日は準々決勝が行われました!

水戸市民球場

水城6-1下妻二 波崎柳川8-6下妻一

ひたちなか市民球場

水戸商9-2水戸桜ノ牧 霞ケ浦5-2藤代

今日も波乱がありました!今大会優勝候補筆頭といわれていた第1シードの下妻二が水城に1-6で敗れ、まさかの敗退。
さらに昨夏準優勝、秋Ⅴ、春4強ともっとも安定感があった第2シードの桜ノ牧が前日に常総を破り勢いに乗っていた水商打線に打たれに打たれ、まさかのコールド負け。今年もまた悲願の甲子園出場を夢は叶いませんでした。

そんな中4強に残ったのは、前水戸商監督の橋本氏が今年でちょうど就任3年目となった水城、終盤に打線が火を噴く粘り強い波崎柳川、王者を倒し勢いに乗る古豪水戸商、そして2年前の雪辱に賭ける霞ケ浦の4校!
水戸地区が3校、県南地区が1校という水戸、県東勢が半分以上を占めるというかつてない展開になりました!
ここまできたら実力はほぼ互角。あとはより甲子園への想いが強く、最後まで諦めず戦ったチームに勝利の女神がほほ笑みそうです!

注目の準決勝は明日の休養日を挟んで、26日に水戸市民球場にて水城-波崎柳川(10時~)、水戸商-霞ケ浦(12時20分~)の2試合が行われます!
頂点目指して頑張れ!茨城球児!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。