満塁ホームラン

ジャムの新高校野球ブログです!たまに母校鹿島学園野球部の観戦記なども書きます!

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-18-Sun-19:57

第92回全国高校野球選手権沖縄大会 選抜Ⅴ興南が圧倒的打力で甲子園一番乗り!

続いては、本日行われた夏の沖縄大会の結果です!

 糸満 000 001 000 1
 興南 001 000 80× 9
(糸)宮國
(興)島袋
(本塁打)島袋(糸)、我如古(興)

甲子園一番切符を巡った対決は終盤に大きなドラマが!選抜優勝投手の興南高校島袋君とこちらもプロ注目の糸満高校エース宮國君の両先発で始まった試合はまず3回に興南が先制!しかし、春夏通じて初の甲子園を目指す糸満高校も負けてはおらず糸満の島袋君がホームランで同点打を叩きだします!
しかし、このまま両エースの投手戦が続くかと思われた7回に大きなドラマが待っていました!選抜でも強力打線をみせつけた興南の強打がここで爆発!選抜でも最多安打タイを放った好打者我如古君の「満塁ホームラン」などで一挙8点を奪い、勝負を一気に決めました!
結局、糸満はその8点のあまりの重さになすすべなく、投げてはエース島袋君が10奪三振の好投で興南高校を昨春から数えて4季連続の甲子園に導きました!
夏は2年連続9回目の甲子園を決めた興南高校の皆さん、おめでとうございます!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。