満塁ホームラン

ジャムの新高校野球ブログです!たまに母校鹿島学園野球部の観戦記なども書きます!

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-26-Mon-22:06

第92回全国高校野球選手権茨城県大会準決勝 水城、初の決勝進出!霞ケ浦は水商にコールドで2年ぶり決勝へ!

こんばんは!今日は、茨城で準決勝が行われました!自分もNHK茨城県域でばっちり観ましたよ(笑)

 波崎柳川 200 100 000 3
 水  城 310 202 10× 9
(柳)鈴木貴、肥後、安藤
(水)海老沢達、大川

第1試合は、初回からいきなり動きました!柳川は水城の先発海老沢達君の立ち上がりの悪さを攻め、強打で2点先制!しかし、その裏水城も柳川の今大会初先発の鈴木貴君の立ち上がりを攻め、強打ですぐさま逆転に成功!
その後は、水城のエース大川君のピッチングに柳川打線は抑えられ、一方の水城は柳川の2年生エース肥後君から谷部東君ら今日打者の活躍で追加点を奪っていき差を広げて行きます!
一時1点差にまで詰め寄った柳川ですが、肥後君、春までエースナンバーをつけていた3年生の安藤君も打ちこまれてしまいます。
9回に代打池田君らのヒットで最後の反撃をするも及ばず、投打に圧倒的実力をみせた水城がノーシードから初の決勝進出を決めました!


 水戸商 000 000  0
 霞ケ浦 011 053× 10
(水)武藤、滑川
(霞)間中
(本塁打)小田部(霞)

第2試合は、予想もしない展開に。王者常総を破り勢いに乗る水商ですが、この日は勝手が違いました。霞ケ浦のダブルエースの一人背番号10の長身投手間中君の完璧なピッチングの前に次々と強打の水商打線が3振していき、3回まではなんと9者連続凡退で1塁も踏むことができず。
逆に間中君のピッチングに勇気づけられたのか、ここまであまり当たっていなかった霞ケ浦打線が今日は爆発。2回に1点、3回にも強打で1点を奪い2-0。
4回、5回には水商にもようやくヒットが生まれ、満塁のチャンスも創りますが間中君のピッチングの前にあと一本が出ず。
そして、霞ケ浦は5回裏ついに猛打爆発。満塁走者一掃のタイムリーをが生まれ、この回一挙5点!試合の主導権を完全に握ると、6回には4番小田部君のホームランで3点を奪いゲームセット!王者を破った水商をなんと6回コールドで下し、2年ぶりの決勝進出を決めました!

これで、明日の決勝はなんとノーシード同士となりました!
水城が勝てば、春夏通じて初の甲子園、霞ケ浦が勝つと悲願の夏の甲子園初出場となります!
初の甲子園切符を掴むのは果たしてどちらか?
スポンサーサイト
2010-07-16-Fri-20:06

第92回全国高校野球選手権茨城大会2回戦 取手二、つくば秀英のシード勢が初戦で敗れる波乱!

こんばんは!今日は、茨城では2回戦が行われました!

ひたちなか市民球場

鉾田一9-1常磐大高 日立工11-1江戸崎総合

県営球場

日立北8-7総和工(延長11回) 下妻一10-0東海

笠間市民球場

水海道二8-1土浦工 土浦日大13-3つくば秀英

水戸市民球場

下妻二3-0太田一 波崎6-1磯原郷英

土浦市営球場

竜ケ崎一7-3取手二 石岡一5-3東洋大牛久

日立市民球場

水城10-3日立一 清真学園8-3勝田

今日は波乱の1日でした!まず、プロ注目のエース塚原君擁する第8シードのつくば秀英が古豪の土浦日大の強力打線につかまり、終わってみれば3-13という大敗。塚原君も意地をみせて8回にホームランを放つも及ばず、注目校がまさかの大敗での初戦敗退でした。
さらにこれだけは終らず、84年夏全国制覇の古豪で今春ベスト4入りを果たし第4シードで挑んだ取手二もまた同じく古豪の竜ヶ崎一に3-7と主導権を握れないまま、初戦で姿を消しました。

さらにノーシード同士の好カードと目されてた鉾田一-常磐大高は巨人東野峻選手の母校鉾田一高が初回に5点を先制し主導権を握り、終わってみれば9-1の7回コールド圧勝!投げては2試合連続2年生エース安達君の完投勝利でした!
また、近年上位に姿を見せていた私立強豪の東洋大牛久も伏兵石岡一に敗退。ちなみに石岡一の監督は波崎柳川を05夏に準優勝に導いた川井監督です!

その他、第1シードの下妻二はエース小島君の好投で3-0の完封発進!水城は日立一に序盤は勝ち越されるなど苦しい展開も、あっさり逆転し結果的には10-3の7回コールド勝ち!日立北は0-7の劣勢をはねかえし、8-7の大逆転勝利を収めました!
2010-07-13-Tue-18:49

第92回全国高校野球選手権茨城大会1回戦 水戸葵陵、鈴木塁が1試合3本塁打!

こんばんは!今日も茨城では1回戦が行われました!

ひたちなか市民球場 

伊奈4-3勝田工 牛久9-5大子清流

県営球場

水戸葵陵13-0筑波 緑岡5-3水戸農

笠間市民球場

笠間10-0真壁 岩瀬日大7-4友部

水戸市民球場

水戸工7-0小瀬 水戸短大付7-0土浦二

土浦市営球場

つくば国際7-0東風 土浦一7-0茨城東

日立市民球場

那珂3-2茨城高専 佐和10-3高萩

水戸葵陵は鈴木塁君がなんと1試合3本塁打も打ったそうで、チームも筑波に13-0と快勝しました!
好カード緑岡-水戸農は5-3で緑岡に軍配!もう一つの好カード土浦二-水戸短大付は0-0で迎えた6回に水短打線が爆発し一挙6点!好ゲームが一転し、結果的に水短が7-0のコールドで土浦二を下しました!

その他、春は葵陵を破った古豪の水戸工、春の水戸市内大会で水戸商に土をつけたダークホース笠間もコールドで初戦を突破しました!
これにて、1回戦は全日程を終了!
16日からはいよいよシード校が満を持して登場する2回戦が始まります!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。